トップ  > スキー・スノーボード (SNOW) > 妙高高原 1泊2日温泉旅館泊 リフト券1日付き
 

妙高高原 1泊2日温泉旅館泊 リフト券1日付き

日本海からの冷たい大気が大量の雪を降らせる妙高高原。
こちらに籠って日々ライディングの写真を撮り続ける一人のライダーがいます。
彼との出会いでSLOWJAMでも2012シーズンよりパウダーランには赤倉妙高エリアに行き始めました。
以前は東京からすごく遠かったこのエリアも、長野自動車道の開通で4時間程度で行けるようになりました。
2016シーズンも赤倉観光リゾートスキー場を中心にパウダーを求めてツアーを開催したいと思います
本州一の豪雪地帯!

パウダー求めて新潟県の豪雪地帯「妙高高原」へ行きましょう!
滑るのは「赤倉観光リゾートスキー場」予定。ゴンドラで山頂近くに行くとふっかふっかのパウダーがいっぱい!
転んでも痛くないから、いつもは出来ないチャレンジができるかも!


雑誌のスターと滑れる?!

ツアーによっては、現地や海外でライディングの写真を撮り続けているライダーにガイドとレッスンをお願いします
きっと僕たちが知らなかった山の魅力がわかります

バックカントリーガイドには別途20,000円/1日かかりますので、参加人数で割ります
ご参加の際にはツアー費以外にガイド代金を現地にてお支払いください
お宿は源泉かけ流しの温泉旅館!
赤倉温泉スキー場徒歩5分の赤倉温泉街の中にある温泉旅館に宿泊です
温泉でゆっくりしておいしい夕食を食べたら、街にもくり出せちゃう
スケジュール
1日目 
05:30 渋谷駅集合 中央道経由で妙高高原へ 
10:00 妙高高原「赤倉観光リゾート」着 
午前 無料「ワンポイントレッスン」
午後 自由滑走 
※希望者はバックカントリーツアーまたはバックカントリー入門レッスン
16:30 宿へ移動 温泉入浴 ビデオレッスンなど

2日目 
08:30 スキー場へ 
15:30 集合 着替え後東京へ出発
20:30 渋谷駅近辺にて解散

参加費 22,000 円

(※行程によって異なる場合があります。ご注意ください。) 費用に含まれるもの
渋谷発着往復、宿泊1泊分 1回の夕食と朝食
費用に含まれないもの
リフト券代、昼食代、消費税
バックカントリーツアーにご参加の方は中級者以上(深雪を滑った経験があり、立ち木をよけて確実にターンができる)でハイクアップの体力があること、必要な用具を用意できること
などの条件があります
<必要な用具>
バックパック(板が固定できるもの)
スノーシューまたは輪カン
ビーコン
ゾンデ
適した服装(防水防風透湿のウェアー)
非常食
ツェルト
ダウンジャケット

日程行程イベント名レベル開催地空席状況内容申込